古銭の錬金術師
買取ノシステムを上手く活用する
小銭買取で高価買取を実現すること
銭や紙幣などを買い取ってくれる
小判の金としての価値を付けてもらう
ひいおじいちゃんのお家は宝の山
古銭の出張買取で注意する点とは
古銭を保管する際に気をつけること
古銭買取といってもいろいろとあります
古銭って今でも使用できるのでしょうか
今は使えないお金が買取可能です
ひいおじいちゃんのお家は宝の山
ひいおじいちゃんは、私が小さい頃に亡くなりましたが、自宅はそのままに残されていました。さすがに20年以上経過して老朽化が進み、住む人も見つからないので取り壊すことになりました。そこで、家に残っているものを整理することになったのですが、桐タンスの中から何枚かの硬貨が出てきました。硬貨の表面を見てみると、当時の価値で1銭でした。したがって、大した価値はないだろうと家族全員思っていたのですが、念の為に古銭買取のお店に持っていきました。すると、意外にもかなりの額で買い取ってくれたのです。思わず家族と顔を見合わせました。お店の人曰く、明治時代の硬貨らしく、もっと美品であれば2倍以上の値段になったとのことでした。最近は空き家の整理をしてくれるサービスがたくさんあり、便利な反面、なんだか味気ないものにも思えます。故人に思いを馳せながら、時間をかけてご家族で整理をしてみてはいかがでしょうか。故人から最後の贈り物があるかもしれませんよ。